2015年12月17日

AKB48グループが年間「写真集ランキング」占拠

2015年の「オリコン年間"本"ランキング」が11月末に発表され、AKB48・小嶋陽菜(27)の写真集『どうする?』(宝島社)が売上11万7204部で写真集部門で2位にランクイン。女性タレントでは1位になり、2年連続の年間写真集女王に輝いた。





 人気が下降しているといわれるAKBグループだが、写真集では圧倒的な強さ。NMB48・山本彩(22)の『SY』(ヨシモトブックス)が99,691部で女性部門3位、毎年恒例の『AKB48総選挙!水着サプライズ発表 2015』(集英社)が同4位、乃木坂46・白石麻衣(23)の『清純な大人』(幻冬舎)が75,860部で同5位。



 以下も同じく乃木坂の西野七瀬(21)の『普段着』(幻冬舎)が69,348部で6位、HKT48・宮脇咲良(17)の『さくら』(集英社)が55,705部で8位、さらに写真集が5位に入っていた白石のフォトブック『MAI STYLE』(主婦の友社)が52,119部で10位。1位に嵐・大野智(35)のアートブック、7位に絶景写真集、9位に三代目 J Soul Brothersの登坂広臣(28)のフォトエッセイが入っているが、それ以外はAKBグループが総合トップ10を占拠。女性タレント限定なら独壇場だった。




記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/10898884/

posted by ひでまろ at 13:33| Comment(0) | 写真集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。